26日、こちらに行ってまいりました。

春の発表会で伴奏していただいている、Ryutaくんのオカリナの初ライブ。

すっかり、オカリナという楽器の認識が変わりました。

陶器でできていて、穴が4つくらいあって、音域の狭い、癒される音の楽器…..。

こんな認識でおりましたが、

全…….っ然、違っていました。

今までピアノ弾き語り、キーボーディストとして活動して来た彼が、どうしてオカリナという楽器に魅せられ、

ハマってしまったのか??

彼のライブを見て、解る気がしました。(ホントは解りません。私、オカリナ吹けないので💦(笑))

音楽仲間のサポートも入り。

物販も素敵♥

Ryuta君の初オカリナCD(オリジナル曲)の譜面まで!

オカリナまでも売っていましたよ^^

get~~~🎵🎵

あ、そして、「買って~~♥」と呼ばれたCD(笑)がこちら。

こちらはオリジナルピアノ曲のCDなのですが、

「え?こんな曲も書くんだ~♫」という、意外なRyuta君を知ることができる感傷的な秀作でございます。

師匠、みると氏とも共演され、

お~~っ!!さすが師匠の音!!(興奮(笑))

いえ、勝手にお顔をUPしてはいけないかと思い(笑)こちらをどうぞ。

http://www.miltworld.com/jp/

オカリナ吹いてるのにピアノも弾き!💦

オカリナのソロステージで、どんなことするんだろう?と、想像もできませんでしたが、

ジブリ音楽あり、

J-POPSあり、

スパニッシュあり、

ロックあり(オカリナでX-JAPANですよ!?)

ファンタジックなオリジナル曲の世界あり…..。

なんとオカリナで、ここまでできるんだ~~!!という、感心、感動の、あっという間のステージでした。

満席のお客様も温かかった。それは、長年真摯に演奏活動に取り組んできたRyuta君の宝物✨✨

オカリナのフェイク最高だったよ❗❗⤴️⤴️

君の音楽人生はこれからだ!また、成長した音を聴かせてください!!

素敵なひとときを、ありがとう♥