横須賀 ボーカル教室ルシエル(Le Ciel) 音楽教室

ルシエルって?

  • HOME »
  • ルシエルって?

 こんにちは。ボーカル教室ルシエルHPへようこそ!

私達は「歌を上手に歌うためには、正しい発声をマスターする。それを歌う曲に活かしていく」
この考えのもと、レッスンをしています。
表現したい、溢れる「気持ち」があっても、声が伴わなければ悲しいですよね。
声が思うように出るようになれば、気持ちの表現もできるようになるのです。
歌うことがもっと楽しくなり、もっと好きになります!

曲だけ歌っていても、うまく歌えるようになりません!

「じゃあ、どうしたら歌が上手く歌えるようになるの・・・?」

そのためには、正しい声の出し方を、長い目でこつこつとカラダで覚えていくことです。
「ローマは1日にしてならず」この精神です(笑)

歌が上手に歌えるためには、感性だけでなく理論も必要です。
解りやすく丁寧に、発声と歌唱の指導をしていきます。
あなたが自分自身の声と向き合う、大切な時間を、私達とシェアしましょう!!

レッスンを積み重ねていく中、生徒さんが楽しみながら日々自分の声に“新しい発見”、“気付き”、“歓び”を実感して頂ける…。それが私達の一番の喜びです。

なお、2009年の移転に伴い、生徒さん同士の輪が広がりますように、広々としたコミュニティースペースも造らせて頂きました。レッスン日でなくても、この教室が生徒さん達が自然に集う『心の居場所』になって頂けたら幸いです。

私達は、いつでも笑顔と全心で、生徒さんをお待ちしております。

是非お気軽に、無料体験レッスンにお越し下さい。
広々とした教室の様子、喜びを感じながら明るく楽しく温かく指導するインストラクターを、きっと気に入って頂ける事と思います。

Le Ciel 代表 原 もと子

  • 国立音楽大学声楽科 1985年卒業
  • 音楽教員免許(中学校・高校)所持
  • 1988年よりボイストレーナーとして活躍
  • ボイスセラピスト(発声法で生徒さんの心と身体を癒し、健康にします)
  • 他のインストラクターも見る

原 もと子のボーカル人生

高校に入学して、音楽の授業で声を出した時、音楽の教師(合唱部顧問)に「合唱部に入部してくれないか?とにかく見学に 来てくれ!」と強引に誘われ、「えぇ~~?部活やらないで英会話習おうと思ってたんですよぉーー。」と言いながら入部してみたら、尊敬する素敵な先輩方が 続々国立(くにたち)音楽大学に合格していかれました。顧問も国立音大卒でした。

「よし!私も国立の声楽科を目指そう!」
小学生からピアノは習っていましたし、ここから私の音楽人生が始まりました。

国立音大の先生に就いたものの、受験の為のレッスンをしてもしても全然声は出ず、レッスンのたびに「バカ!!」、「落ちるわよ!」、「辞めれば!?」と罵声を浴びせられ、「音楽」ではなく「音が苦」とでも言うような辛い受験期を過ごしました。

「私にはムリなのかなぁ…?」と思っていたのに何故か合格。
念願の国立音大生になれたのです!
(受験の時私の前に歌った人は、毎日新聞音楽コンクール西日本優勝者でした。「これも運命(_ _)」ですが、その人、不合格だったんですよ。人生分からないものです)

ところが、入学してもやはり声は出ず、「20歳までは1日3時間練習しなさい」と先生に言われたので、授業の代返を友達 に頼んで(その方は現在、某有名歌劇団のプリマドンナで、毎年年末になるとCMに歌が流れています)毎日ひたすら、狭い2畳の練習室で3時間、歌の練習を しておりました。

いつも周りの同級生がオペラのアリアの高音を、いとも簡単に出しているのを見て、「なぜ私は出ないんだ!?」と羨ましい気持ちと悔しい気持ちと悲しい気持ちが交錯し、「必ずいつか追い抜いてやる!」と闘志を燃やして練習していたのを思い出します。

30歳を過ぎて、「もう一度、最初から声楽を勉強しよう!」と思い、ずっと前から夢だった素晴らしい発声で有名な、コロラトゥーラで二期会の一期生の先生に就くことができました。

また、その先生の指導の下、毎日練習をしました。するとどうでしょう!学生時代どうしても出なくて苦しんで諦めていた高音が、出るようになったのです!

良き指導者に恵まれること、これが一番重要だということが、歌を始めて約20年経って解ったのです。声が出なくていつも泣いていました。でも、歌を辞めなくてよかった。絶対辞めたくなかった。この信念だけで、こんにちの自分があるのだと思っています。

私の趣味(笑)は、生徒さんの高音を伸ばしてあげることです。どんなに頑張っても全然出なかった私が出るようになったのだから、正しい発声を身に付ければ必ず誰でも出るようになります。

それからもう一つ。「表現したい」、「歌いたい」という気持ちが強くあれば、たとえ素晴らしい声が出なくても、人の心に響く、人の心を揺さぶる歌が歌えるということです。

そして、二期会の先生が指導してくださったように、「音楽は、楽しむもの」このことを実感できるのに、20年という長い年月がかかりましたが、大変な思いをした分、今の仕事には全て生きていると思えるので、受験時代の恐かった先生 にも、今は感謝しております。「怒る」というのは、実はすごいエネルギーが必要で、そのエネルギーをいつも私に注いでくださっていたのですから…。

また、私はスピリチュアルが大好きで、よく講演会に行ったり本を読んだりするのですが、そんな私のレッスンは、生徒さんの心とからだを健康にするようです。
「そんなレッスンができたらいいな。」と思っていましたが、自分で気付かないうちに自然にそうなっていたことを、多くの生徒さんが教えてくれました。
「私にしかできないレッスン」・・・。これからは、生徒さん達にいただいた嬉しい言葉を糧にして、ますます磨きをかけて行きたいと思っています。

「生徒さんの心とからだを癒し、ストレスを発散し、健康になるレッスン」
これからも、精進いたしますm(_ _)m

横須賀市大滝町2-12 ヨコスカタワー8F TEL 0120-452-257 京浜急行 「横須賀中央」駅 徒歩5分

PAGETOP